栃木交通バス株式会社

 

運賃・料金計算 お問い合わせ 会社案内
並び順: おすすめ順安い順高い順出発日順  ブロック表示 ブロック表示  一覧表示 一覧表示

 
   
■1〜6件 (89件)
日本列島縦断まちあるき6日間
【 O-34 】【 5泊6日日本縦断 】
まだまだ春が遠い北海道で雪景色を見た翌々日には、桜のお花見が楽しめちゃう!!
季節の変わり目に、ニッポンの広さを実感しませんか
 
◆日本の主要新幹線を北から南まで乗りつくし
新函館北斗駅から鹿児島中央駅まで、ニッポンが世界に誇る新幹線を乗りつくし
全席指定はもちろんの事、北海道・東北新幹線区間はグリーン席をご用意
 
◆栃交バスで函館へ一直線!フェリーは1名様から1等船室の個室をご用意
 
◆5泊の宿も厳選しました
「朝食人気NO.1」、倉敷美観地区が目の前、行き交う船を眼下に望める、
繁華街「天文館」のそば、などなど・・・宿泊先も特徴あるホテルばかり
【宿泊】
@太平洋フェリー(きそ1等個室)
A函館市「ホテルラビスタ函館ベイ」
B倉敷市「倉敷アイビースクエア」
C尾道市「尾道グリーンヒルホテル」
D鹿児島市「ホテルレム鹿児島」
(すべて洋室/ツインまたはシングル)
 
行く先々の観光も充実♪
 
函館 夜景&温泉を満喫
倉敷 美観地区を散策
尾道 案内人さんと坂の街を歩く
金刀比羅宮 ガイド付きでこんぴら参り
しまなみ海道 本州と四国を結ぶ絶景ルート
鹿児島 西郷ゆかりの地歩き&世界遺産仙厳園
 
 
 
お伝えしたことがイッパイで書ききれないので・・・
詳しい内容を記載した「専用パンフレット」をぜひご覧下さい!
コース名:@各地出発(13:30〜14:45)=(栃交バス利用)=仙台港・・・[太平洋フェリー/きそ]★船中泊 A苫小牧港=苫小牧「海の駅ぷらっとみなと市場」(自由昼食)=函館「函館山の夜景」(見学)=函館「沙羅の月」(夕食)=函館市内[泊] Bホテル=函館駅・・・快速はこだてライナー・・・新函館北斗駅・・・北海道/東北新幹線はやぶさ(グリーン席)◆駅弁の昼食・・・東京駅・・・東海道/山陽新幹線のぞみ(普通指定席)・・・岡山駅・・・快速サンライナー・・・倉敷駅=倉敷市内[泊] C10時の出発まで各自、倉敷美観地区散策=(貸切バス利用)=琴平「金刀比羅宮」(参拝/案内人さん同行)=来島海峡SA(買い物)・・・しまなみ海道の風景(車窓より見学)=尾道市内[泊] Dホテル=尾道「坂の街まちあるき」(約2時間/ガイドさん同行)=新尾道駅・・・山陽新幹線こだま(普通指定席)・・・広島駅・・・山陽/九州新幹線さくら(普通指定席)◆駅弁の昼食=鹿児島中央駅=鹿児島市「西郷隆盛終焉の地 城山をあるく」(約2時間/ガイドさん同行)=鹿児島市内[泊]★天文館や駅周辺で自由夕食 Eホテル=鹿児島「仙巌園」(約2.5時間/ガイド付き見学&昼食)=鹿児島空港・・・JAL・・・羽田空港=(栃交バス利用)=各地到着19:40頃
お食事:@朝:× 昼:× 夕:○ A朝:○ 昼:× 夕:○ B朝:○ 昼:○ 夕:○       C朝:○ 昼:○ 夕:× D朝:○ 昼:○ 夕:× E朝:○ 昼:○ 夕:×
出発日: 03/24(土)
旅行代金 1名様1室利用:203,000

早春の沖縄・離島8島めぐり 石垣島・西表島・由布島・竹富島・宮古島・伊良部島・池間島・来間島
【 O-32 】【 2泊3日沖縄 】
珊瑚礁かぶ宝石たち
エメラルドまれた最南しい島々
 
沖縄離島だけをめぐるは、
石垣島を中心とし た「八重山諸島」
「宮古列島」両方の島々計8島を訪ね歩きます
1度の旅で石垣と宮古をめぐるコースはなかなかありませんヨ!
 
◆八重山諸島は、水牛車に引かれて砂の道をのんびりと観光したり、
マングローブの森クルーズ
グラスボート珊瑚礁熱帯魚をのぞいてみたりと、
変化に富んだ行程です
 
◆宮古諸島では中心の宮古島から海上にかかる大橋を渡って
爽快なバスドライブ
計3本の大橋を全部めぐります
無料橋では国内最長3.5キロもある
伊良部大橋からの絶景が特にオススメです
真っ青な海に2キロも続く岬「東平安名崎」
「砂山ビーチ」などの外せない見どころも
しっかりと見て回りましょう
 
【宿泊】
@宮古島「宮古島東急ホテル&リゾーツ」
A石垣島「フサキリゾートビレッジ」
[2泊ともに洋室利用]
 
コース名:@各地出発(4:30〜5:30) 羽田−JAL−那覇−JTA−宮古 =【池間島】池間大橋=【宮古島】東平安名崎(見学)=【宮古島】ホテル[泊] Aホテル=【来間島】竜宮城展望台(見学)=伊良部大橋(車窓/海上に架かる全長3540mの橋からの絶景!) =【伊良部島】牧山展望台(見学)=【宮古島】砂山ビーチ(見学) 宮古−RAC−石垣=石垣市内(昼食)=【石垣島】米原ヤエヤマヤシ群生地(見学) =【石垣島】川平湾(グラスボート乗船)=【石垣島】ホテル[泊] Bホテル=石垣港〜【西表島】【由布島】【竹富島】3島離島めぐり (仲間川マングローブの森クルーズ/水牛車観光/竹富島バス観光) =石垣−JTA−那覇−JAL−羽田=各地到着24:00頃
お食事:@朝:×昼:○夕:○ A朝:○昼:○夕:○ B朝:○昼:○夕:○
出発日: 03/11(日)
旅行代金 1名1室利用:168,000

山陰・山陽めぐり旅 厳島神社・錦帯橋・出雲大社・玉造温泉・足立美術館・広島
【 Y-37 】【 2泊3日広島 】
きっかけがないとなかなか訪ねる機会の少ない地域・・・
魅力的な場所がイッパイあります
 
往復飛行機利用山陰山陽めぐりへ
もちろん羽田空港までは栃交バスで送迎しますのでラクラクです
 
◆山陰・山陽地方を代表するスポットを厳選してじっくり見学できる行程です。
 
◆1泊目は出雲の名湯で知られる玉造温泉の宿で疲れた身体を致して
2泊目は広島中心部のシティホテルです。
3時頃に到着するので、翌朝の出発まではたっぷり自由時間
自分だけの広島が楽しめますヨ
 
◆2泊とも2名様から1室をご用意いたします
 
【宿泊】
@玉造温泉「松乃湯」[和室または洋室]
A広島市内「ANAクランプラザホテル広島」[洋室/ツインまたはトリプル]
★1名様1室利用13,000円増し
コース名:@各地出発(5:20〜6:20)=羽田・・・ANA・・・米子=米子市内(昼食)=安芸「足立美術館」(約2時間見学)=玉造温泉[泊] Aホテル=「出雲大社」(団体祈祷)=[バス車内お弁当昼食]=広島市内(気ままなフリータイム)広島市内[泊](15時頃にホテルへチェックインしたら、翌朝まで気ままな自由時間で市内観光へ。夜は広島グルメを満喫) Bホテル=宮島口・・・フェリー・・・宮島=宮島(厳島神社の参拝/広島名物特選かき膳の昼食)=岩国「錦帯橋」(見学)=岩国・・・ANA・・・羽田=各地到着22:30頃
お食事:@朝:× 昼:○ 夕:○ A朝:○ 昼:○ 夕:× B朝:○ 昼:○ 夕:×
出発日: 06/17(日)
旅行代金 

バス&北海道新幹線で行く!桜の弘前城・松前城・函館五稜郭と津軽海峡うまいもの
【 T-555 】【 2泊3日青森・北海道 】
ゴールデンウィークの花旅へ
東北&北海道の桜ざんまい
 
岩木山をバックに咲き誇る2600本の桜が見事な弘前城
津軽海峡を渡って最北の藩・松前で季節を変えて次々と咲く1万本の桜、
そして星形の城郭をグルッと囲む1600本の桜を上からも下からも眺めて・・・
栃交バスと北海道新幹線を上手に活用するGWの花見三昧旅
 
津軽海峡のマグロや本場の松前漬、函館の駅弁など、北の味覚もお楽しみに
 
◆毎年ゴールデンウィークに見頃を迎える本州で最後のお花見へ
岩手山を背景に凛と立つ小岩井農場の一本桜も見学しましょう。
 
@A連泊 青森市「ホテルサンルート青森」
[洋室/ツインまたはシングル]
★1名様から1室提供GWでも割増なし
 
コース名:@各地出発(6:00〜7:00)=バス車内お弁当昼食=弘前さくらまつり(お花見)[滞在2.5時間/本丸入場券付き]=青森市内[泊]★夕食は自由食Aホテル=青森・・・新青森・・・木古内◆新幹線はやぶさ(指定)往復利用=◆道内は北海道の貸切バスを利用=松前(津軽海峡のマグロ御膳昼食)=松前「松前城/さくらまつり」(見学)=函館「五稜郭/五稜郭タワー」(展望台からと公園内散策でお花見)=新函館北斗・・・新青森・・・青森(函館名物駅弁の夕食)=ホテル21:00頃 Bホテル=滝沢「小岩井農場」(昼食/見学)[場内の桜と一本桜を見学]=各地到着20:30頃
お食事:@朝:× 昼:○ 夕:× A朝:○ 昼:○ 夕:○ B朝:○ 昼:○ 夕:×
出発日: 04/30(月)
旅行代金 小人料金:76,800

桜舞う琵琶湖1周 彦根・近江八幡・三井寺・石山寺・長浜
【 M-76 】【 2泊3日滋賀 】
日本一の湖をお花見しながら時計回りにグルッと一周
毎年満員御礼の人気コースです
 
◆サクラ咲く琵琶湖岸を時計回りにグルッと一周例年の見頃時期を狙って出発日を設定しました
 
美しさが一層際だつお城のサクラを満喫国宝・彦根城と秀吉ゆかりの長浜城がある豊公園へ。
 
琵琶湖を見下ろす三井寺、水郷の近江八幡、紫式部が源氏物語の構想を得た石山寺・・・春の散歩が楽しい桜名所もえりすぐりました
 
◆近江牛や焼鯖そうめん、のっぺいうどんなどなど・・・長浜ではランチクーポン片手に近江グルメを
 
◆ホテルは連泊なので、荷物の移動の面倒もなくゆったり滞在です。
 
【宿泊】@A連泊
彦根「ホテルサンルート彦根」[洋室]
1名様から1室ご提供
コース名:@各地出発(7:00〜8:20)=[バス車内お弁当昼食]=彦根「彦根城」(散策)=彦根市内(近江牛すき焼き夕食)=彦根市内[泊] Aホテル=近江八幡さんぽ(自由散策)=石山(昼食)=大津「石山寺」(見学)=大津「三井寺(園城寺)」(見学)=琵琶湖西岸から北岸を経て東岸へ=彦根市内[泊] Bホテル=長浜「豊公園/長浜城」(散策)=長浜「黒壁の町並み」(散策/昼食)=★昼食は1500円分のランチクーポンでお好みの近江グルメを!=[バス車内お弁当夕食]=各地到着21:00頃
お食事:@朝:× 昼:○ 夕:○ A朝:○ 昼:○ 夕:○ B朝:○ 昼:○ 夕:○
出発日: 04/05(木)
旅行代金 小人料金:53,650

冬の能登半島1周と兼六園・雪吊りライトアップ&新湊漁港 カニの「昼セリ」見学
【 C-252 】【 2泊3日石川 】
能登は優しや土までも・・・"あったか〜い冬景色”に会いに行きませんか
静かな冬は温泉もグルメも、とっておきの季節
 
◆冬だからこそ情緒あふれる能登の絶景が堪能できます日本海の波の花や雪をかぶった波打ち際の棚田などはこの時期ならではです
 
◆お魚も脂がのって美味しい時期能登の海の幸や富山湾の海鮮膳、加賀料理まで行程中の全8食付き
 
白エビや寒ブリ、紅ズワイなど富山湾の味を堪能した後は、漁港で昼間に行われる珍しいカニの競りを見学
 
期間限定!情緒ある名園の雪吊りが光に包まれます
 
【宿泊】2名様から1室提供
@金沢「金沢シティホテル」[洋室/ツインまたはシングル]
A志賀「能登ロイヤルホテル」[和室または洋室]
★1名様参加は2泊とも1名1室利用で4000円増し
コース名:@各地出発(7:00〜8:20)=小布施(栗おこわ膳の昼食)=金沢「兼六園」(見学/夕食)ライトアップと加賀料理の夕食=金沢市内[泊] Aホテル=千里浜なぎさドライブウェイ=輪島「輪島朝市」(散策)=輪島市内(郷土料理の昼食)=輪島「白米千枚田」(見学)=珠洲「すず塩田村」(見学)=珠洲「軍艦島(見附島)」(見学)=志賀の郷温泉[泊] Bホテル=七尾「能登食祭館」(お買い物)=射水「新湊きっときと市場」(昼食)=新湊漁港(カニの昼セリ見学)=バス車内「鱈めし」弁当の夕食=各地到着21:00頃
お食事:@朝:× 昼:○ 夕:○ A朝:○ 昼:○ 夕:○ B朝:○ 昼:○ 夕:○
出発日: 02/03(土)
旅行代金 小人料金:47,800

   
■1〜6件 (89件)
★方面から「バスツアー」を探す
  •  
☆ 日付から「バスツアー」を探す
20181
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護
  • アクセス
  • ページトップ
  •   TOCHIKO GROUP