栃木交通バス株式会社

 

運賃・料金計算 お問い合わせ 会社案内
  • 栃木交通バスは、『貸切バス事業者安全性評価認定制度』において最高ランクの三つ星を4年更新する事が出来ました。

  • 栃木交通バスの使命は、事業を通じて、お客様に「サービス(喜び、楽しさ、安らぎ、感動、夢、思い出)」を 提供することにあります。

  • Tochigi Kotsu Bus セレガ 41座席のゆったりバス

  • Tochigi Kotsu Bus セレガ 45座席

  • Tochigi Kotsu Bus

  • Tochigi Kotsu Bus

  • 【新車】セレガ ハイデッカー ショート

H26.4 那須にてガイド研修
那須にてガイド研修を実施しました。
H25.9 石橋町消防署との合同訓練
石橋町消防署との合同訓練で非常口からの脱出と救出の訓練をしました。
【運賃計算サンプル】ケース1 大型車(日帰り)1台チャーター 
栃木交通バス車庫====甲地区方面====栃木交通バス車庫
日数 行 程 運行時間 点呼・点検 計算対象 走行距離
日帰り 栃木交通バス出庫(7時00分) ==== 甲地区周遊 ==== 栃木交通バス帰庫(18時00分) 11時間 2時間 13時間 425km
深夜早朝運行なし、交替運転者なし、特殊車両不使用の場合 13時間 430km
計算対象時間 13時間 × 5,310円 + 総走行距離 430km × 120円 = 120,630円(税別)

※運行時間に出庫前1時間・帰庫後1時間が点呼点検時間として加算されます。
※最低運行時間は3時間が基本となり、これに点呼点検時間が加算されます。
※高速道路料金、駐車料金、ガイド料等の実費は別になります。
※総走行距離は10キロ未満切り上げ、運行時間は30分未満切り捨ての30分以上は切り上げとなります。
※1日の総走行距離が600km以上の場合又は運行時間が16時間以上の場合は、運転士2名での運行となります。
※運転士2名で運行の際は交代運転士用の席として運転席後部の2席を使用させていただきます(交代運転士がガイド席、補助席で休息をとることはできません)。
【運賃計算サンプル】ケース2 大型車(1泊2日)1台チャーター
栃木交通バス車庫====甲地区・乙地区方面====栃木交通バス車庫
日数 行 程 走行時間 点呼・点検 計算対象 走行距離
初 日 栃木交通バス出庫(7時00分) ==== 甲地区周遊 ==== B市内ホテル着(18時00分) 11時間 2時間 13時間 425km
2日目 B市内ホテル発(8時00分) ==== 乙地区周遊 ==== 栃木交通バス帰庫(19時00分) 11時間 2時間 13時間 450km
深夜早朝運行なし、交替運転者なし、特殊車両不使用の場合 26時間 875km
計算対象時間 26時間 × 5,310円 + 総走行距離 880km × 120円 = 243,660円(税別)

※運行時間に出庫前1時間・帰庫後1時間が点呼点検時間として加算されます。
※最低運行時間は3時間が基本となり、これに点呼点検時間が加算されます。
※高速道路料金、駐車料金、ガイド料等の実費は別になります。
※総走行距離は10キロ未満切り上げ、運行時間は30分未満切り捨ての30分以上は切り上げとなります。
※1日の総走行距離が600km以上の場合又は運行時間が16時間以上の場合は、運転士2名での運行となります。
※運転士2名で運行の際は交代運転士用の席として運転席後部の2席を使用させていただきます(交代運転士がガイド席、補助席で休息をとることはできません)。
【運賃計算サンプル】ケース3 大型車(2泊3日)1台チャーター
栃木交通バス車庫====甲地区・乙地区方面====栃木交通バス車庫
日数 行 程 走行時間 点呼・点検 計算対象 走行距離
初 日 栃木交通バス出庫(7時00分) ==== 甲地区周遊 ==== B市内ホテル着(18時00分) 11時間 2時間 13時間 425km
2日目 乗務員フリー(旅行者の自由行動) 0時間 0時間 0時間 0km
3日目 B市内ホテル発(8時00分) ==== 乙地区周遊 ==== 栃木交通バス帰庫(19時00分) 11時間 2時間 13時間 450km
深夜早朝運行なし、交替運転者なし、特殊車両不使用の場合 26時間 875km
計算対象時間 26時間 × 5,310円 + 総走行距離 880km × 120円 = 243,660円(税別)

※運行時間に出庫前1時間・帰庫後1時間が点呼点検時間として加算されます。
※最低運行時間は3時間が基本となり、これに点呼点検時間が加算されます。
※高速道路料金、駐車料金、ガイド料等の実費は別になります。
※総走行距離は10キロ未満切り上げ、運行時間は30分未満切り捨ての30分以上は切り上げとなります。
※1日の総走行距離が600km以上の場合又は運行時間が16時間以上の場合は、運転士2名での運行となります。
※運転士2名で運行の際は交代運転士用の席として運転席後部の2席を使用させていただきます(交代運転士がガイド席、補助席で休息をとることはできません)。
2015年5月15日 新型車両3台を導入しました。
2015年3月に引き続き、最先端の安全装置(衝突被害軽減ブレーキシステム・車線逸脱警報・ドライバーモニター・車両ふらつき警報・車両安定制御システム)を備えた新型スーパーハイデッカー車両3台を導入しました。
快適な移動空間を支える磨き抜かれた安全性こそ目に見えない最高のおもてなしです。
   

  • 栃木交通バスでは、全車種任意保険(無制限)に加入しておりますので、万一の際にも安心です。
  • 安全、快適さをご提供し最良のバスと心のサービスをご用意する「ホスピタリティ企業」を目指しています。
  • 車種はバラエティ豊富にご用意しておりますので、数グループから団体様までご利用目的に合わせて、ご自由にお選びください。

貸切バス運転者の労働時間等の改善のための基準(改善基準告示)により運転時間4時間毎に30分以上の休憩をとるように定められており、休憩時間を分割 する 場合は10分以上となっております。高速道路のサービスエリア等で休憩をとる場合、10分未満では休憩時間とみなされませんので、お客様が揃い次第出発と いう場合に、5分でお揃いになられても出発することはできませんのでご理解くださいますようお願いいたします。
栃木交通バスで行く『らく旅』
 
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • 個人情報保護
  • アクセス
  • ページトップ
  • Copyright© 栃木交通バス株式会社 All Rights Reserved.   TOCHIKO GROUP